MENU

【事務局から「見にトリップ×戦トリップ」スタンプラリーの参加自粛のお願い】

1月13日、愛知県・岐阜県に新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発出され、1月14日、三重県は独自の緊急警戒宣言を発出し、不要不急の外出・移動自粛の要請等がなされているところです。
これに伴い、緊急事態宣言期間中の県境を越えた移動による「見にトリップ×戦トリップ」スタンプラリーの参加を自粛していただきますようお願いいたします。

30

ぎふ

久々利城跡

美濃国の守護の一族であった土岐氏支流・久々利氏の本拠でした。城主は代々土岐(久々利)悪五郎を名乗ったといわれます。天正11年(1583)に、森長可の手により悪五郎が討たれた際の混乱に乗じて攻められ、落城したとされます。
  • 久々利城跡
住所 可児市久々利
TEL 0574-64-1111(可児市観光交流課)

GoogleMapでここに行く

ここがポイント!
各曲輪がよく整備されており、遺構が確認しやすい。

※掲載情報は令和2年9月現在のものです。より詳しい体験メニューの内容、料金、休館日、年末年始の営業などについては各施設にお問い合わせください。